カテゴリ:旅風景( 24 )

                             【 芸術祭の島へ・直島 】

d0099420_2211267.gif

        二日目は宇野港から大型フェリーで直島へ。
d0099420_22122045.gif


        直島港のアートのかぼちゃが見えてきました。
d0099420_2214733.gif

        とりあえず今日のメイン「地中の美術館」へ直行便のバスへ飛び乗って・・・。
        チケットセンターへ着いた時にはもう長居列ができていましたが、
        何とか10時から入館の整理券をゲットできました。
d0099420_22171273.gif

        坂道を少し登るとコンクリートの入口に。
        ここから中は残念ながら撮影禁止!!
d0099420_2219099.gif

d0099420_2220444.gif

        コンクリート打ちっぱなしの空間に三人だけの作品を展示してあります。
        「クロード・モネ」 「ウオルター・デ・マリア」 「ジェームズ・タレル」
        安藤忠雄の建築、建物が地下にあって自然光を採り入れ建物全体が芸術作品
        であるかのように設計されている。
        美術館を出てシャトルバスでテラスレストランまで移動。
d0099420_2250682.gif

d0099420_2251228.gif

        よく見ると 鏡のアート
d0099420_22513647.gif




d0099420_22413059.gif

        お兄さんもすっかり馴染んでますねぇ


        公園には可愛い動物アート。
d0099420_22474525.gifd0099420_22482036.gif












d0099420_22551722.gif


         海岸に流れ着いた黄色いかぼちゃ??
d0099420_22561877.gif

d0099420_22565652.gif


         南寺はもう整理券がなくて入れませんでした。
d0099420_22583881.gif

         アートなトイレでした       
d0099420_2302675.gif


         ギャラリーの入口 壁もアート
d0099420_2335175.gif

         イエメンのコーヒーで一息
d0099420_2343673.gif


         安藤忠雄設計の「宮浦港」の「海の家・なおしま」
d0099420_23163166.gif


d0099420_23221132.gif

         情報不足で二日目は「地中美術館」のみの見学となってしまい、
         ちょっと残念でした。  

        
[PR]
by shelly80 | 2010-10-23 23:24 | 旅風景

                            【 芸術祭の島へ・豊島 】

             『 豊島(てしま)の気配 』
d0099420_21525476.gif

d0099420_21542022.gif

d0099420_2224582.gif

d0099420_2285910.gif




             1時間半待ちで10月17日開館したばかりの豊島美術館へ
d0099420_22442572.gif


       
       遊歩道に沿って進むと
d0099420_2247413.gif


       シェルのような形をしたコンクリートの建物が現れます。
d0099420_22481099.gif

d0099420_22485078.gif


       天井にある二か所の開口部から、周囲の風、音、光を内部に直接取り込んでいます。
       内部空間では、
       一日中ごく小さな穴から「泉」が誕生しています。
       ゆったりと流れたり、思いがけないところで急に流れたりその表情は次々に移り変わり
       時間を忘れさせてくれます。
       
       美術  内藤  礼
       作品  「母型」
       建築  西沢  立衛

       美術館を出ると日の入りが迫っていました。
d0099420_22574924.gif


d0099420_22515260.gif

       美術館入り口の列

       上から見下ろした美術館
       左はショップと休憩室になっています。
d0099420_22535294.gif

[PR]
by shelly80 | 2010-10-22 23:00 | 旅風景

                           【 芸術祭の島へ・犬島l 】

d0099420_21524486.gif


       瀬戸内国際芸術祭2010が瀬戸内の島々で10月31日まで開催されています。
       今回、「犬島」「豊島」「直島」を訪ねました。
       6:25分発岡山・宝伝港まで送ってもらい 「犬島」へ出発です!

d0099420_21424213.gif


       フェリー15分で犬島着
d0099420_221489.gif

       チケットセンターは10時からしか開かないので島の中をぶらぶらと、
       「家プロジェクト」をチョッと覗いてみましょうか!
d0099420_2285071.gif

       S邸はまだお掃除中。

       神社の上の岩
d0099420_22453.gif

  

       軒の低い家並みを歩いて行くと・・・。
d0099420_2244181.gif

d0099420_22175645.gif

       「蜘蛛の網の庭」    面白い壁が現れた!!
d0099420_2219598.gif


       「東屋」
d0099420_22205699.gif

       うさぎの椅子が可愛い!!
d0099420_22241751.gif


d0099420_22333341.gif

       風除けの石が綺麗に積まれています。

       そろそろセンターに戻らないと。
d0099420_22361919.gif
 
       チケットをゲット。
d0099420_22385233.gif


           『 精錬所跡へ 』
d0099420_2250597.gif
 
d0099420_22414185.gif
 
d0099420_2243053.gif
 
d0099420_22433954.gif
 
d0099420_22504128.gif

d0099420_22541049.gif

       精錬所全盛期には3000人もいた島民も今では60数名とか。

       「発電所跡」
d0099420_2259366.gif

d0099420_2303025.gif

                                「犬島ごはん」のお弁当は美味しい!!
d0099420_2324897.gifd0099420_2333280.gif











       S邸へ再び
d0099420_236987.gif

d0099420_23172249.gif




d0099420_2312171.gif

d0099420_23124329.gif

       犬島は猫に優しい島でした・・・ つづく・・・
[PR]
by shelly80 | 2010-10-21 23:18 | 旅風景

                               【  冬の木曽を訪ねて  】

d0099420_20245671.jpg

      開田高原・木曽駒の里も一面雪景色

d0099420_20264571.jpg

      白樺の林も・・・。

d0099420_20302315.jpg



d0099420_20375333.jpg





                ***** 白川氷柱群 *****

d0099420_20393850.jpg


d0099420_20415053.jpg

      最低気温が-10℃~-20℃にもなる真冬、木曽御嶽山麓の西野川右岸の
      崖の上や壁面から流れ出す地下水が凍り、幅約250m、高さ50mの大氷柱が
      できるそうです。
      青白い氷が氷河のような自然の造形美は全く壮観でした。
      年々その氷も少なくなり昨年訪ねた時は氷柱が落ちてしまっていたそうです。

d0099420_2057325.jpg



d0099420_20475444.jpg

[PR]
by shelly80 | 2010-02-04 20:51 | 旅風景

                       【   和歌山電鐡の旅     】

d0099420_126269.jpg

            「いちご電車」に乗り いざ 出発進行!!



d0099420_1112583.jpgd0099420_11131637.jpg









           シートもいちご柄で可愛い!      
d0099420_1118446.jpgd0099420_11311893.jpg











             ≪   私の名は「たま」  ≫
d0099420_11213891.jpg



           日本で一番有名な駅長です(=^・^=)
d0099420_1123748.jpg



           お仕事ですか?「貴志駅」の駅長室で一日中寝ています(=^・^=)
d0099420_1124351.jpg

           毎日、全国から皆が私に会いに来てくれます(=^・^=)
           立派な表彰状もいただきました。
d0099420_11435959.jpg



d0099420_11495984.jpg



           「たま駅長室」には助役の「ちび」も一緒に寝ています。
d0099420_1144588.jpg
 



           帰り、「伊太祁曽(いだきそ)駅」下車。
d0099420_11584641.jpg



           「おもちゃ電車」
d0099420_11523074.jpg



           「たま電車」も見~つけた!
d0099420_1212755.jpg
 


d0099420_1245080.jpgd0099420_1252076.jpg









d0099420_1293031.jpgd0099420_121025.jpg










                                       d0099420_12143214.jpg

      はじめての青春18キップの旅。
      ちょっぴり残暑の厳しい一日でしたが、
      ホームを吹き抜ける秋風が心地よく
      のんびりとローカル列車に乗り癒しの旅でした(^-^)
[PR]
by shelly80 | 2009-09-08 12:16 | 旅風景

                     【     幻想庭園鑑賞     】


d0099420_16462381.jpg

                   日本三名園の一つ「岡山・後楽園」のライトアップに出かけました。




d0099420_17155447.jpg


d0099420_16503541.jpg



d0099420_1651633.jpgd0099420_16512165.jpg









d0099420_16541897.jpg





d0099420_1654442.jpg

                   十六夜の月も幻想的な夜を楽しんでいました。
[PR]
by shelly80 | 2009-08-10 16:56 | 旅風景

                    【     岡山・吉備中央町を訪ねて     】

     
          ≪   円城ふるさと村へ  ≫

d0099420_1520183.jpg



    「円城寺」
d0099420_15264997.jpg




   本宮山円城寺(天台宗)は行基の開基と伝えられ、後に備前四十八寺の一つとして
   加えられた。もとは本宮山の山頂にあって正法寺といっていたが、鎌倉時代中期の
   1282年(弘安5)年火災で全焼し、翌年移築し円城寺と号したという。
   その後、門前町として発展。明治まで辺り一帯の中心地として賑わったが、今では
   のどかな農村に。
   今は地蔵院、医王院を残すだけであるが、最盛期には塔頭14坊、末寺6ヶ寺を数え、
   江戸時代には市が開かれ、宿場が軒を連ね、この地方の商業の中心地として栄えた。


                                  「阿弥陀堂」
d0099420_15284534.jpg










d0099420_15274272.jpg



d0099420_15311368.jpg




d0099420_15313296.jpg

格子天井で一格子間ごとに極彩色の絵がはめてあり、多くは花、ごく少数の鳥、動物の図が見事です。
かなり傷みが激しくなっており近く修復の予定。

d0099420_15425481.jpg



        「医王院」
d0099420_15405239.jpg



     「地蔵院」
d0099420_1547763.jpgd0099420_15415929.jpg










        「ふるさと茶屋」
d0099420_15435086.jpg







             ≪  吉備高原都市へ  ≫

        「きびプラザ」
d0099420_15561221.jpg

ホテル、スーパーマーケット、レストラン、記念館などが入った複合施設。
黒川紀章氏の設計の建物はまず尋ねる人を圧倒します。

d0099420_15572589.jpg


                              「岡崎嘉平太」記念館
d0099420_15591783.jpg








   「岡崎嘉平太」
   日中の国交断絶時代に貿易の発展を通じて
   国交の早期回復を願い、日中覚書貿易の牽引車
   となってその実現に導いた。
   周恩来総理と厚い友情の絆を結び、戦後100回にも
   のぼる訪中を行うなど日中の交流の促進に尽力した。
   全日空の前身となる会社の設立に携わり、
   日本の航空事業の発展などに尽くし実業家として
   活躍した。

   館長は私と同期生。
   ひとしきり懐かしいおしゃべりを
   楽しみました。
   
[PR]
by shelly80 | 2009-08-10 15:49 | 旅風景

             【     兵庫県立美術館へ       】



        ≪  ウイーン美術史美術館所蔵・静物画の秘密展  ≫
d0099420_1818662.jpg


   ハプスブルグ家の400年にわたる遺産を所蔵している世界屈指の美術館
    ウイーン美術史美術館のコレクションから今回75点・16C~18Cの静物画
   風俗画・肖像画の展示品を鑑賞しました。



     ヤン・ブリューゲル(父)「青い花瓶の花束」
   
d0099420_2133214.jpg

   「青い花瓶の花束」の西洋の花々にはとても興味があり、細かく鑑賞しました。
   中でも黒い「アイリス」は印象的でした。大きな「バイモ」の花があったのには驚きです。
   日本のとは全く違う「オダマキ」とかも不思議でした。



     エヴァリスト・パスケニス「静物・楽器・地球儀・天球儀」
d0099420_2142733.jpg

   リュートやギターなどの古い楽器・天球儀などが雑然と描かれています。



     ペレダ「静物・虚栄」
d0099420_2151930.jpg

   


     デイエゴ・ベラスケス「薔薇色の衣装のマルガリータ王女」
d0099420_20314864.jpg

   中でも日本初公開のこの絵はやはり気品と 可憐さに満ちていて見入ってしまいました。
   スペイン・プラド美術館の「ラス・メニーナス(宮廷の侍女たち)」を思い出させてくれました。
   ウイーンの美術史博物館ではあまりの収蔵品の多さに見落としてしまっていましたので
   今回じっくり鑑賞できて幸いでした。

d0099420_1828580.jpg

                                   ・・・・・・・ウイーン美術史博物館
[PR]
by shelly80 | 2009-03-25 18:31 | 旅風景

             【       国分寺の春       】


d0099420_95165.jpg



d0099420_9235394.jpg




d0099420_925762.jpg



d0099420_927854.jpg




d0099420_9273992.jpg



d0099420_9281951.jpg





   備中国分寺は菜の花・紅梅が満開でのどかな春の陽ざしに包まれていました。
   もうすぐ桃の花のピンクが彩りを添えてくれることでしょう。
   久しぶりの故郷はのんびりと暖かく旧友との語らいも和やかなひとときでした。
[PR]
by shelly80 | 2009-03-20 09:36 | 旅風景

             【     備中・井山・宝福寺      】



d0099420_9423033.jpg

                                   重要文化財 三重塔





水墨画で有名な雪舟は、応永27年(1420)
d0099420_9471482.jpg備中赤浜(現岡山県総社市)に生まれた。
幼くして井山宝福寺(総社市井尻野)へ入り、
涙でネズミを描いたという逸話を残している。










d0099420_9492994.jpg

                                       山門





d0099420_9513362.jpg

                                            仏殿





d0099420_9534929.jpg

                                        仏殿





d0099420_9545224.jpg

                                            仏殿





d0099420_9555668.jpg

                                           仏殿





                           仏殿内部
d0099420_9585061.jpgd0099420_9591173.jpg













d0099420_1014076.jpg

                                        鐘楼





d0099420_103943.jpg

                                        方丈





d0099420_1042582.jpg






d0099420_1064311.jpg



d0099420_1073370.jpg



d0099420_1075735.jpg



d0099420_1082764.jpg



d0099420_1093483.jpg



d0099420_1010254.jpg




 今回は伯耆・備前・備中と秋を満喫できました(^-^)
[PR]
by shelly80 | 2008-11-16 10:14 | 旅風景