<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

          【  暑中お見舞い申し上げます  】



d0099420_10334022.jpg

[PR]
by shelly80 | 2008-07-20 21:51 | 季節

          【  祇園祭・宵山・スライドショー  】

      
      
    国際色豊かな装飾品の数々は見ごたえがあります。 


                    「バグダッド」(放下鉾)
d0099420_23194576.jpg

                           
                            「加山 又造 絵」(南観音山)
d0099420_23203134.jpg

                          

    
                                    (岩戸山)
d0099420_23214660.jpg

  
                             「ベネチア」(岩戸山)          
d0099420_2322911.jpg

                           


                      「黒漆塗螺鈿」の飛龍紋の舵(船鉾)
d0099420_23282861.jpg


d0099420_23284911.jpg




   左甚五郎作といわれる鳩(八幡山)               綾傘鉾の金具
d0099420_2334981.jpgd0099420_2334448.jpg














「蟷螂山」は1979年、100年ぶりに復活
d0099420_23303980.jpg




   籤取らずの「長刀鉾」の懸装品はさすがに威厳があります。
d0099420_23323075.jpg


d0099420_23325770.jpg


d0099420_23332187.jpg



d0099420_1817418.jpg



今年は新町通りをおもにゆっくり歩き、豪華な山・鉾の装飾品を堪能しました。
一か月以上に及ぶこの伝統の祭りを支えている町内の方々のご苦労は
想像できないほど大変なことでしょう。
我々はそれを楽しむだけですが、これからもずっと素晴らしい伝統文化を守って
いただきたいと願っています。

「コンコンチキチン」「コンチキチン」の流れる中、d0099420_1885375.jpg
「粽 どうですかぁ」「団扇 どうですかぁ」の
子供たちの声が心地よく響いていました。









↓↓↓↓↓ここをクリックしてください
祇園祭スライドショー
[PR]
by shelly80 | 2008-07-17 23:45 | 京都

          【  祇園祭・宵山  】



d0099420_0134092.jpg

                             「岩戸山」より北を見下ろす



幸いに今夜は夕立もなく比較的涼しい宵山となりました。
6時からの歩行者天国が始まるとさすがに通りに人波が溢れて
我々は早々に引き揚げましたが・・・。

各山・鉾の懸装品をゆっくり楽しみました。
特に目についた豪華な「龍」の数々をカメラに収めてきました。
d0099420_0354658.jpg


d0099420_0371649.jpg


d0099420_04023.jpg


d0099420_041718.jpg


d0099420_042166.jpg


d0099420_0424128.jpg


d0099420_043402.jpg


d0099420_0462464.jpg



どの「龍」も今にもこちらに飛び出してきそうな迫力で迫ってきます。
17日の巡行で「祇園囃子」の音とともに「祇園祭」は最高潮になります。
[PR]
by shelly80 | 2008-07-17 01:04 | 京都

          【   クライマックスが近づいてきました!   】



d0099420_2050295.jpg



京都三大祭りの中でも一番はやはり「祇園祭」です。

平安時代の前期、京では疫病が流行。神泉苑に66本の鉾を建て、
祇園の神「スサノオノミコトら」を迎えて災厄が取り除かれるように
祈ったのが始まりといわれている。
応仁の乱で一時祭りは途絶えたが1500年、町衆の手で
再興された。
以後ペルシャ・中国・ベルギーなどからもたらされたタペストリーなどを
各山鉾に飾るようになる。これらの懸装品の豪華さで山鉾は
「動く美術館」と呼ばれている。

7月1日の「吉符入り(きっぷいり)」から始まり、2日は「くじ取り式」と続きます。
15日の宵々山から17日の「山鉾巡行」でクライマックスを迎えます。
11日偶然、「鉾建て」のメーン作業となる「真木」の立ち上げ作業を
見ることができました。

d0099420_2134516.jpg




d0099420_21344512.jpg




d0099420_2137155.jpg




鉾が立ち上がると作業を見守っていた市民や見物客から
大きな拍手が湧き起こりました。
12日は「コンチキチン」の祇園囃子の音の流れる中、
鉾の飾り付けや曳き初めが行われます。

山鉾巡行が終わると京都は本格的な「夏」がやってきます。
祭りは31日の夏越祭(なごしさい)まで一か月間続きます。
[PR]
by shelly80 | 2008-07-11 20:50 | 京都

          【  ただいま練習中!  】


d0099420_21201120.jpg




  ちびちゃんたちは色々とショーをやってくれます。
d0099420_16365610.jpg




  頭から ダイブして
d0099420_16374321.jpg




d0099420_16383589.jpg







  水浴びの練習中!
d0099420_16324554.jpg






d0099420_1652519.jpgd0099420_16522992.jpg











d0099420_21365945.jpg













d0099420_21372159.jpg














d0099420_21384951.jpg








  「お腹がすいたよ~!」「あっ! お母さんだ!!」
d0099420_1656327.jpg




d0099420_16572171.jpg




d0099420_1658743.jpg




d0099420_16585063.jpg




  「あ~、お腹いっぱい!!」
d0099420_177110.jpg

[PR]
by shelly80 | 2008-07-07 17:07 |

          【  ちびちゃんに会えました(^O^)/  】




d0099420_2130379.jpg


「ヤマセミ」の子供たちが出てきました。
今日はすぐ近くまでやってきて顔をみせてくれました(^O^)/




d0099420_21352538.jpg




d0099420_2137258.jpg




d0099420_21381072.jpg




怖いもの知らずの子供はカメラを向けると不思議そうに見上げて。
その眼が可愛い!!
d0099420_21424786.jpg





二羽の子供たちが対岸に止まりました。
d0099420_2146095.jpg




[「あ~! あ母さ~ん、どこ行くの?」
d0099420_21465385.jpg




d0099420_21541123.jpgd0099420_21542952.jpg










             「待って~!」
d0099420_21555797.jpg











  兄弟仲良くツーショット(フォト byT・M)
d0099420_2205586.jpg




   やがて皆、山のねぐらへ・・・
d0099420_223785.jpg

[PR]
by shelly80 | 2008-07-03 22:09 |

          【     七月の花が咲き始めました!     】




d0099420_15381845.jpg

     「モントブレチア・姫檜扇水仙」(アヤメ科)
 南アフリカ原産・とにかく丈夫な花で、半日陰の場所でも十分育つ。






     「ノウゼンカズラ
 中国原産・この花が咲き始めるといよいよ暑い夏がやってきます!!
d0099420_15434965.jpg





     「撫子
白い花は暑い日には涼しさを感じさせてくれます。
d0099420_15482024.jpg





     「インドハマユウ浜木綿」
浜辺で白い花が木綿(ゆふ)を垂らしたように見えることからそう呼ばれる。
d0099420_1554627.jpg








     ≪ 紫陽花の花 ≫
花のように見えるのは実は萼(がく) 、真中に一つ一つの花が沢山つく。   
d0099420_1556469.jpg



d0099420_15562829.jpg



d0099420_15565187.jpg







 「紫ツユクサ」                         
d0099420_1611967.jpg
                                                 d0099420_16134091.jpg
                                             

 
                                                 「時計草











d0099420_1620144.jpg


ハンゲショウ」の花が終わるころには梅雨も明け、ギラギラと太陽が
照りつける夏がやってくるでしょう!!
[PR]
by shelly80 | 2008-07-01 16:23 |