<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

         【     狐の孫     】



d0099420_9461447.jpg





  ≪   狐の孫   ≫
  キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
道端や野原で夏から秋に一般的に見られる一年草。
ただ、4~8mmぐらいの小さな花ですから気がつかない人が
ほとんどかもしれませんね。

「きつねのまご」とは面白い名前が付いたものです。
上唇は小さく三角形、下唇は丸く広がって反り先端は三裂している。
その名は花びらが狐のしっぽに似ているからでしょうか?
「あっかんべ~」をしているようにも・・・。

漢方では
関節痛・風邪の解熱・喉の痛みに効果があるとか。
中国「清」の時代には目薬としても使われていたそうです。

琉球列島では
近縁種で「キツネノヒマゴ」「キツネノメマゴ?」とかも見られるとか???
[PR]
by shelly80 | 2008-09-30 10:05 | 花おりおり

         【     ツルボ     】


d0099420_10163910.jpg






d0099420_10265318.jpg




d0099420_10172974.jpg




    ≪  蔓穂  ≫
 ユリ科・ツルボ属(シラー属ともいわれる)
最初に出会ったのは10年ほど前、木津川の土手でした。
淡いピンクの小さな花の群生を車の中から見つけ、あまりの可愛さに
思わず車を止めて撮影しました。
後で名前を知りました。

別名:サンダイガサ(参内笠)
    お公家さんの使っていた柄の長い笠に似ていることから。

花言葉:「風情がある」 「あなたの死を悼む」とありますが
  私は「清涼感があり風流を感じさせる人」 という花占いを信じたいですね。
[PR]
by shelly80 | 2008-09-29 10:44 | 花おりおり

         【     秋の訪れ その3     】


d0099420_2231359.jpg



d0099420_22313166.jpg



d0099420_2232530.jpgd0099420_2232301.jpg








d0099420_2233389.jpg



スライドショーをご覧ください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
彼岸花

 「彼岸花」は
秋の彼岸のころ開花することに由来する。
別名「曼珠沙華」は
法華経の梵語に由来する。
死人花・地獄花・幽霊花・剃刀花・狐花とか日本では
忌み嫌われることが多いが、そのような連想の無い
欧米では種々の色の園芸品種が開発されている。





 「蔓穂(つるぼ)」                              「狐の孫」
d0099420_2234547.jpgd0099420_22351847.jpg











 「丸葉縷紅草(まるばのるこうそう)」               「弟切草(おとぎりそう)」
d0099420_22375128.jpgd0099420_22381715.jpg









「現の証拠(げんのしょうこ)」                   「秋の野芥子」
d0099420_2243730.jpgd0099420_22433294.jpg












d0099420_23141174.jpg
                           
白露も こぼさぬ萩の                 
           うねりかな  芭蕉

萩の花 尾花葛花 撫子の花 女郎花
     また藤袴 朝顔の花   山上億良
 (朝顔は ここでは桔梗のこと)  



萩の花の種類は多く詳しくはわかりません。d0099420_2314383.jpg
ここ宇治田原の里で
三種類の萩に出会いました。







d0099420_23151496.jpg















d0099420_2302053.jpgd0099420_2304024.jpg







d0099420_233542.jpgd0099420_2333162.jpg










                             d0099420_2394734.jpg

休耕田には「秋桜」が優しく揺れて
「ミヤマアカネ」のカップルにも出会いました。
[PR]
by shelly80 | 2008-09-22 22:52 |

         【     秋の訪れ その2     】



d0099420_21141822.jpg

   「コムラサキシキブ」の紫が目につきます。





  「秋明菊」
d0099420_21254997.jpg




  「水引草」                     「彼岸花」も咲き始めました。
d0099420_21225790.jpgd0099420_2124027.jpg













  「ヌスビトハギ」                           「ヤブラン」
近年、外来種の「荒地の盗人萩」の勢力に押されている。
d0099420_21204956.jpgd0099420_21211169.jpg

















d0099420_21294670.jpg

  「芙蓉」の花が雨に濡れてしっとりと咲いていました。


d0099420_21305954.jpg




  芙蓉の花にホシホウジャクがやってきました!
d0099420_21315958.jpg




  藤空木にはアゲハが・・・。
d0099420_21352550.jpg




  
d0099420_2137521.jpg

 萩の花にはヤマトシジミが・・・。





雨上がり そこかしこに秋の気配を
感じながら歩きました・・・。
                         d0099420_2261036.jpg
[PR]
by shelly80 | 2008-09-18 22:07 |

         【     仲秋の名月     】




d0099420_135516.jpg



「中秋」か「仲秋」かの議論があるようですが。

秋を「初秋」・「仲(中)秋」・「晩秋」と分け
「仲秋」は「季節の中頃」というニュアンスがあるようです。
「中秋」はそれに対して「真ん中」の意味のようで、
陰暦8月の真ん中15日をさすと言われるようです。






d0099420_1211491.jpg





















14日の夜は綺麗に晴れ見事な月が       d0099420_11393787.jpg
望めました。
手作りのおはぎをいただきながら
久しぶりにゆったりと
「お月見」を楽しみました。
[PR]
by shelly80 | 2008-09-15 11:44 | 季節

         【     秋の訪れ     】



d0099420_1019633.jpg



今年は猛暑続きで秋の訪れが遅く感じます。
それでも植物園のところどころに秋の花を見つけました。
「秋海棠」「秋明菊」はこれから貴船街道沿いに可憐な花を咲かせて
秋を告げてくれます。

d0099420_21561482.jpg









夏の花の「アゲラタム」も綺麗に咲いています。
d0099420_21582155.jpg




  「イモカタバミ」                     「ペニセツム・パープルマジェスティ」
d0099420_222546.jpgd0099420_2231766.jpg










                       「サルビア」の仲間
d0099420_2235978.jpgd0099420_2241515.jpg














d0099420_225246.jpg



d0099420_2252824.jpg



d0099420_2255119.jpg





木陰に「白花曼珠沙華」の花がひっそりと・・・・。
d0099420_2281934.jpg




「吾亦紅(ワレモコウ)」の花はほぼ終わっていました。
d0099420_229790.jpg




「山茱萸(さんしゅゆ)」の実
d0099420_2212169.jpg


春一番に咲く黄色い花は「春黄金花(はるこがねばな)」と呼ばれ、
秋には「秋珊瑚(あきさんご)」と呼ばれる赤い実をつけますが、
気がつく人は少ないでしょう。





   今秋のタペストリーは源氏物語「宿木」
d0099420_22154548.jpg

[PR]
by shelly80 | 2008-09-13 22:32 |

          【   夏から秋・花のうつろい   】




d0099420_20294872.jpg






「ケイトウ」
d0099420_20304765.jpg




  「ジュズダマ」
d0099420_20314462.jpg



  「コムラサキシキブ」
d0099420_20365351.jpg



  「タマスダレ」
d0099420_20442347.jpg



  「フウセンカズラ」
d0099420_20384074.jpg



  「クサネム」
d0099420_2046989.jpg



  「ツルマメ」
d0099420_20495738.jpg



  「マメアサガオ」
d0099420_2052505.jpg



  「ホシアサガオ」
d0099420_20533566.jpg




さすがに夜は虫の声がちょっぴり涼しさを  d0099420_2172523.jpg
運んでくれるようになりました。

散歩の途中の畑にも
秋の野草が咲いていました。
[PR]
by shelly80 | 2008-09-04 21:20 |

          【   木幡池の危機   】


  ≪   外来モンスター:ウォーターレタスの驚異   ≫

d0099420_1040382.jpg

 一月ほど前から池の端に目にとまるようになった「ウォーターレタス」
(和名:ボタンウキクサ:アフリカ原産)という外来種の水草です。

この草に覆われると水中が酸欠状態になり魚たちが死滅してしまうという
恐ろしい草で、「特定外来植物」に指定されているそうです。
淀川でも数年前から問題になり、定期的に撤去作業が行われているそうですが
繁殖力が強く(一か月で300倍に増えるとの話もある)いたちごっこで
手を焼いているそうです。
詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓
  「ニュース・ゆう」の記事


8月28日の木幡北池:ほぼ全体が覆われてしまいました。
d0099420_10573840.jpg


8月28日の木幡南大池の北側
d0099420_10575630.jpg




9月3日の木幡南大池の北側:道路側からも増えてきています。
d0099420_111372.jpg



9月3日の南大池全体
d0099420_1114342.jpg




木幡池も淀川と同じようになるのも時間の問題かと・・・。
そうなると「カモ」「鷺」「カワセミ」とかの鳥たちにも影響が出るでしょう。
[PR]
by shelly80 | 2008-09-03 11:09 | その他

           【  万華鏡・スライドショー  】




d0099420_933119.jpg





d0099420_9333233.jpg





d0099420_9341192.jpg





万華鏡を覗いて不思議な世界に飛び込んでみてください!!
ではこちらから
↓↓↓↓↓↓

万華鏡
[PR]
by shelly80 | 2008-09-01 09:38 | Art