<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

             【     黄連雀・緋連雀  その2      】


大勢のカメラマンに囲まれても平気なのは「黄レンジャク」の若鳥のようです。
d0099420_22561684.jpg




d0099420_2258353.jpg





「黄レンジャク」の成鳥が「緋レンジャク」の群れの中にいました。
脇の羽の黄色が成鳥は濃くなってきます。
d0099420_2303953.jpg




「緋レンジャク」の水場でのバトル???
d0099420_2364263.jpg



d0099420_2371482.jpg



d0099420_2373685.jpg



d0099420_2384487.jpg



d0099420_239169.jpg




「緋レンジャク」はいつも群れで移動します。
d0099420_2313157.jpg



     見事な「連雀の松」
d0099420_23134119.jpg


今日は20数羽の群れが見られました。
ヤブランの実も残り少なくなってきました。
旅立つ日も近いかもしれませんね。
[PR]
by shelly80 | 2009-02-26 23:20 |

             【     黄連雀      】


4・5日前から情報が入っていたのですが、今日やっと「キレンジャク」に会えました!!
2年前は「緋レンジャク」だけしかいませんでしたが、今年は待望の「黄レンジャク」にも
会えるかもとわくわくしながら出かけました。
2時間ほど待っていましたが、雨がぽつぽつと降ってくるし、もう諦めようかと思いかけたとき、
一羽向こうに「キレンジャク」がの情報が・・・。しかしすぐにいなくなってしまったとか。

3時間粘ったとき皆が移動を始めたのであわててついて行きました。
「ヤブラン」の中で頭がかすかに見え隠れしています。
そのうち上の藤棚に飛んでくれやっと撮影することができました。

d0099420_22155560.jpg



d0099420_22161783.jpg



「ヤブラン」の実をしきりについばんでいました。
d0099420_22164492.jpg



しばらくの間カメラマンたちを楽しませてくれました。
以前見かけた場所に戻ってみると「緋レンジャク」の群れが宿木に来ているではありませんか。
d0099420_22213768.jpg



d0099420_22215834.jpg




切れ長の眼、頭の冠羽が独特で印象的な「緋レンジャク」「黄レンジャク」です。
尾の黄色と次列風切羽の先端部に、赤い蝋状の突起物があるのが「黄レンジャク」の特徴だそうです。
2年ぶりに会えた「緋レンジャク」、今年お初の「黄レンジャク」に満足して帰路につきました。

d0099420_22383158.jpg

[PR]
by shelly80 | 2009-02-23 22:33 |

             【     ノハラツグミ      】


昨日からまた冬に逆戻り、今日は小雪がちらちらと舞う一日となりました。
静岡では15度も下がったとか。

「ノハラツグミ」という鳥が近くにいるというので出かけました。
d0099420_22365448.jpg



体長約26cm。ツグミよりまやや大きい。
北部ヨーロッパからシベリア中西部、バイカル湖付近で繁殖し、
冬期はヨーロッパ中南部、トルコからイラン方面に渡り越冬する。
ロシア西部からドイツ北部では、留鳥として生息する。
日本ではまれな迷鳥である。
1960年に長野県で観察されたのが唯一の記録とされてきたが、
その後北海道、埼玉県、神奈川県で数回記録されている。
                      ・・・・・Wikipediaより


d0099420_2233551.jpg




d0099420_2235856.jpg



d0099420_22423843.jpg



       春は名のみの 風の寒さや
         谷の鶯 歌は思えど
         時にあらずと 声も立てず
         時にあらずと 声も立てず
                            早春賦


        すんなりとは春にならないようですね。    
[PR]
by shelly80 | 2009-02-17 22:52 |

             【     2月の御所の鳥たち      】


4月のような暖かな日曜日、探鳥会の人たちと御所を歩きました。
30種類以上の鳥たちに会えました。

     「カワラヒワ」
d0099420_1717314.jpg




     「シロハラ」
d0099420_17205458.jpg




     「アトリ」
d0099420_17221780.jpg




     「ヤマガラ」
d0099420_17231447.jpg




     「コゲラ」
d0099420_17244560.jpg




 「アオバト」は緑の葉の中では保護色になって教えてもらわないと
見分けがつきません。
d0099420_17282770.jpg


「アオバト」の雌
d0099420_17293385.jpg



「アオバト」は全長33cm。名前の通り全体的にオリーブ色だが、
オスは頭から胸にかけてが黄色、腹はクリーム色、肩から羽が暗赤色。
一方メスはそれらの箇所もオリーブ色である。虹彩は青色。
                            ・・・・Wikipediaより
なぜか夏には海水を飲む習性があるそうです。また巣がなかなか
見つからない鳥で,「巣を見たら死ぬ」と言われているとか。

これが鳩?と疑うほど綺麗な色に見とれてしまいます。
マニアの人もたくさんいらっしゃるようです。
何とかカメラに収めることが出来ました。
[PR]
by shelly80 | 2009-02-17 17:38 |

             【     二月の植物園(鳥)      】


植物園では色々な鳥たちに会えました。
アジサイ園で出会ったのが「モズ」。
d0099420_2050286.jpg



梅園ではメジロがせわしなく梅の枝を飛び回っていました。
なかなかじっとしてくれません。
d0099420_20562981.jpg



d0099420_20571128.jpg




生態園では「コゲラ」がコツコツと音を立てていました。
d0099420_2112255.jpg



「ヤマガラ」も同じように木をつついています。
d0099420_2134540.jpg



「エナガ」は高い木の枝をあっちこっちと・・・。
d0099420_2165967.jpg




「シジュウカラ」は低いところで啼いていました。
d0099420_2181118.jpg




「アトリ」は集団で餌を探しています。
d0099420_2112265.jpg



「アトリ」の雄
d0099420_21131322.jpg




「ルリビタキ」の雄は頭から背にかけての青と脇腹のオレンジが美しい冬鳥。
d0099420_21185420.jpg



d0099420_21201286.jpg





近づくと逃げますが、しばらくじっと待っているとまた
同じところに帰ってきます。
植物園は京都の町なかで小鳥たちの楽園です。
[PR]
by shelly80 | 2009-02-13 21:21 |

             【     二月の植物園(花)      】


d0099420_22595560.jpg



d0099420_2303882.jpg




生態園には春を告げる花たちが咲きだしていました。
「節分草」も咲いています。
d0099420_2312048.jpg



「バイカオウレン」
d0099420_2324382.jpg



「セリバオウレン」
d0099420_2333016.jpg





椿苑には様々な種類の椿が咲きだしています。
                「白侘助」
d0099420_23675.jpg


                「数奇屋侘助」
d0099420_236248.jpg


                「乙女」
d0099420_2364225.jpg



                「有楽」
d0099420_237152.jpg



                「菊冬至」
d0099420_2372278.jpg



                「雪中花」
d0099420_2374036.jpg



                
d0099420_238343.jpg



                「紅侘助」
d0099420_2382226.jpg




「スノウドロップ」も可愛い花をつけていました。
d0099420_23125415.jpg



d0099420_23152434.jpg



これから少しずつ植物園も春の花に彩られるでしょう!
[PR]
by shelly80 | 2009-02-12 23:09 |

             【     二月の湖北は・・・。      】



500羽近くいたコハクチョウたち冬鳥の北帰行がそろそろ始まりそうです。
「湖北野鳥センター」の前には「コハクチョウ」「マガン」たちが休んでいました。
d0099420_11281335.jpg



d0099420_11284998.jpg



「カイツブリ」は近くまで寄ってきます。
d0099420_11291914.jpg



「オオヒシクイ」も今日は見当たりません、もう旅立ったのでしょうか?
「コクガン」も一羽だけいたようですが、わかりませんでした。

センターの双眼鏡で「大鷲」がとまっているのを確認。
とりあえずそばまで行ってみました。
d0099420_11515830.jpg



d0099420_11522182.jpg



翼を広げると220cmから245cmにもなるという、まさに大者の風格があります。
天然記念物に指定されています。
湖の「オオバン」などを捕えて食べているようです。




塩津に「クロ鶴」が一羽いるというので走ってみました。
探し回っている間に南から突然飛んできてカメラを出す暇もなく
飛んでいってしまいました002.gif

諦めて帰ろうとしたとき
「コハクチョウ」の群れが飛んできました。


d0099420_1139113.jpg



d0099420_11392214.jpg



d0099420_113948100.jpg



d0099420_1140664.jpg




この所の暖かさにどうやら北帰行の練習を始めたようです。
[PR]
by shelly80 | 2009-02-11 11:54 |

             【     伊吹の春      】


d0099420_16275487.jpg



今年も「節分草」に会えました!
山里の春一番に花開く「節分草」は私の大好きな花です。
雪解けをじっと待って可憐に咲いた姿はとてもいとおしくけなげです。
d0099420_16291615.jpg



二人揃って可愛いね!
d0099420_1636357.jpg



三人姉妹仲良くね!
d0099420_16323891.jpg



今年も家族揃って迎えてくれました001.gif
d0099420_16334070.jpg



「福寿草」も咲いてきていました。
d0099420_16484524.jpg



d0099420_16495859.jpg




ここ伊吹の里に「節分草」を訪ねはじめたのは10年ほど前。
その頃は村の人たちもまるで関心がなく、どこに咲いている
のか聞いてもほとんどの方が知りませんでした。
4・5年ぐらい前からでしょうか、ネットで広まり沢山の人たちが
押し掛けるようになりました。
一面に咲き乱れていた群生地も d0099420_1705571.jpg
今ではかなり少なくなっています。
地元の方々も少し心配されて
いらっしゃるようです。

4年越しで種から育てたという
鉢植えを見せてくださいました。

これからどんどん山野草の群生地が
少なくなってしまうのは寂しいですね。
[PR]
by shelly80 | 2009-02-10 17:08 |

             【     春きざす       】


d0099420_17504677.jpg



d0099420_1751850.jpg



d0099420_17514044.jpg



   梅が香に
       のっと日の出る  山路かな    芭蕉


  「シジュウカラ」の雄が梅の木にやってきました。
d0099420_17542499.jpg



d0099420_17544789.jpg



d0099420_17551444.jpg




  「ジョウビタキ」の雌は虫をついばんでいます。
d0099420_1757012.jpg



d0099420_17574097.jpg




  あれ、これは??
d0099420_17581865.jpg




  「シメ」の雄もやってきましたか。
d0099420_17591285.jpg





  公園にも春がそこまでやってきているようですね!
d0099420_1825585.jpgd0099420_183213.jpg
[PR]
by shelly80 | 2009-02-08 18:05 | 季節

             【     カワアイサ      】


宇治川に「カワアイサ」のメスがやってきました。
d0099420_1019257.jpg




北日本では海水域に多く生息し、西日本では淡水域に多く生息する
傾向がある。あまり大きな群れは作らず、1-数羽の小群で生活する。
            ・・・・・Wikipediaより・・・



d0099420_10215880.jpg



立ち泳ぎも上手038.gif
d0099420_10232135.jpg



d0099420_10414585.jpg



d0099420_10235537.jpg



d0099420_102584.jpg



さすが潜水はお得意!!
d0099420_1026767.jpg



d0099420_1026439.jpg



d0099420_10271251.jpg



d0099420_10273590.jpg

水面を高速で・・・ 飛行練習??
[PR]
by shelly80 | 2009-02-07 10:46 |